サイトへ戻る

インテリアショップに行ってきました

· デザイン,日々のできごと

先日、インテリアショップに立ち寄りました。
この時は、“買いたい熱”が高くなかったので、
ウインドウショッピング的な感じでした。

 

そのショップは、家具、ファブリック、キッチン雑貨など
様々なアイテムを取り扱っており、
店内を見渡した時に、「何かイイもの有りそう」感がプンプン匂う
良い雰囲気のショップです。

 

じーっくり店内を見て回りました。

 

デザイン柄がおしゃれで遮熱や遮光などの機能に優れたカーテンも、
触った時にやや厚みがあり、しっかりした作りで好感が持てます。

 

デザインのかわいい、子ども用の学習椅子は、

座面が斜めになっており、
半分膝立ちみたいな格好で座るので自然に背筋がピンと伸びる。

 

壁掛け収納は、ネジではなく、細いピンで取り付けるので、
外した時に跡が残りにくくて、賃貸住宅には最適。
床に何かと小物が散らばってる我が家には、最適かも!

 

新潟燕三条で作られた包丁は、チョーカッコイイ!
さすが、金属加工が有名なモノづくりの街の真髄を見た感じです。

 

ただ、ただ、その商品の長所が
じーっくり見ないと、分かりづらかったのが残念。

展示するアイテム数を絞って、
売りたいモノをぐぐっとアピールすればいいかも〜
っと思って、
ハッと気づきました。

 

僕もデザイナーとして、
アレも出来ます、コレもやります的な感じで
アピールするのもいいけど、
もっと、特長をクローズアップすべきでは!

 

gamosanサイト、早くもリニューアル計画進行中です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。